法テラスは国が設立している

闇金の相談は法テラスで出来る?

闇金融をそうと知らずに利用してしまった、どうしても困っていて利用してしまった、けれども法外な請求に頭を悩ませているという方は、まずどこに相談すればいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。警察に言うのは恥ずかしいという方も中にはいるかもしれません。

 

そんなお困りの時は、法テラスで相談をしてみましょう。
法テラスは国が設立した法律関係の総合案内所であり、お悩みの内容やお住まいの地域によって一番適していると思われる弁護士や司法書士の事務所を紹介してくれるところです。
法テラスが扱うのは債務整理や借金などもあり、闇金融のお悩みについても相談に乗ってくれます。
弁護士や司法書士の中には闇金融の問題に強いところも沢山ありますので、そういったところを紹介して貰いましょう。

 

また、闇金融に借入をしたという悩み以外にも、例えば電話がしつこくて困っている・親兄弟が闇金融を利用してしまったという悩みなども広く受け付けておりますので、一度ご相談をしてみてください。

 

法テラスは費用の立て替えしてもらえるの?

 

借金や法律関係の問題について困っており、法テラスを利用したいのだけれど経済的に余裕がなく、弁護士や司法書士に依頼して問題は解決してもその費用が払えないかもしれない……そんな時でも大丈夫です。
法テラスはそういったお困りの方のために、費用の立て替えを行う制度も取り入れています。

 

法テラスの費用立て替え制度は『民事法律扶助業務』という制度で、経済的に困っている方の料金の立て替えを行っております。この立て替え制度は一定の条件を満たす必要があり、例えば月収や資産が一定以下であり、法テラス側から見ても支払いが困難だと認められた場合のみ適用されます。
この民事法律扶助業務を受けるには審査が必要で、前述の通りの条件を満たしている必要があります。困っている方はまずこの審査を受けて立て替えが出来るかどうかを判断して貰いましょう。

 

費用の立て替えを行い問題を解決した後は、最初に決められた通りの支払い方で法テラスに払っていくことになります。
こちらも月払いなど様々な方法がありますので、自分の支払えるものを選択しましょう。もし後から支払いが困難になってしまったという場合にも、早急に連絡をしましょう。